FC2ブログ
手間好き
2014/07/09(Wed)
[写真]葉かき作業を終えた子苗の様子

 親苗から出てくるランナーの順番で、子苗は太郎苗、次郎苗、三郎苗と続いていく。
写真の右から段々と小さくなっていくのがわかる。
今年の挑戦は、葉かき(葉の剪定)を今から始めること。
例年は、子苗の揃う来月から始めていた。
葉かきによって発根が促され、太郎苗や次郎苗の根の老化が防げる。

 先日、来園された三好アグリテック(種苗会社)の担当者によれば、
当社の扱う子苗(50万本)の葉数は1.5枚で管理しているという。
老化防止だけでなく、病害虫の駆除にも効率的である。

 ただし、この時期の葉かき作業には問題もある。
うっかりランナーを切ってしまったり、活着のおぼつかない子苗の根を抜いてしまったり。
神経を使い、手間がかかる作業なのである。


( やらない手はない by 農園主 )
( でも、大変。。。   by 農園主の嫁)

この記事のURL | いちごのこと(育苗編) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<これ、いいね( ジャガイモと塩辛のホイル焼き ) | メイン | ウィンブルドン in ポレポレ>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/876-806e4781

| メイン |