FC2ブログ
ウィンブルドン in ポレポレ
2014/07/08(Tue)
 今年優勝したジョコビッチは、センターコートの草を食べて喜びを表現。
「絶品」だそうだ。
アランにも、と思うがそれはかなわぬ夢か。
芝を大事にしなくて大丈夫かとも思ったので、調べてみたら、
毎年、草は張り替えるらしい。
大会が終わるとすぐに芝を剥がし、種をまいて来年の準備に入るのだそうだ。

[写真]ベアハウス西側の草刈りが終わったところ

 当園でも草刈りを続けている。
刈った後は、雑草でも整然として気持ちがいいものである。
ちなみに、ウィンブルドンの芝は8ミリに整えられていると言う。
そこまで刈っているなら、アランの食べるものはなさそうだ。

( 毎年この時期は、必ずテニスをしたくなる by 農園主 )

この記事のURL | いちご農家の日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<手間好き | メイン | ランチの王様 ( ビーフシチュー in 松山 )>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/875-fccffed7

| メイン |