FC2ブログ
羅針盤
2012/02/23(Thu)
「まことに、素晴らしい」
 これは、この房総辺りで使う表現で、「まこと」は、「とても」や「大変」の
最上級という意味合いのようです。
公家調の響きがあり、気に入っているのですが、なかなか使う機会がない。

昨年暮れ、銀座で個展が開かれました。嫁さんの中学時代の友人で、売り出し中の書道家。
彼女の作品と合わせて、陶芸家の父親の作品も展示され、当日は、非売品の作品にもかかわらず
外国人が購入を頼み込む姿も。

わかります。
私も、一目惚れした一人ですから。

その後、無理を承知で、「ポレポレ農園」の題字を書いてほしい、とお願いしたところ、
快諾。それだけでなく「苺」という字にも興味があるので、書いてみたいとの返事。
「苺」は刻字(木彫り)になるそうです。そういう才能もある人。

その原案が昨夜、届きました。
そうです。
「まことに素晴らしい」のです。

彼女の字を見ていると、
農園主として歩むべき方向、ポレポレ農園のあるべき姿が
示されているように感じます。

それは、字であり、絵であると同時に、羅針盤になるのです。



(早くみなさんにお見せしたい by 農園主)



 
この記事のURL | 農園ができるまで | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<名文は書けない農園主の文章講座 | メイン | コンビニの法則>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/8-39e8e7d7

| メイン |