FC2ブログ
兆し
2013/09/11(Wed)
 涼しい日が続いている。早朝の水遣りは肌寒いくらいだ。
平均気温は25℃を5日間連続で下回っている。
8月下旬の3日間も含めると合計8日間となった。
この25℃がイチゴの花芽分化の大きな境目になるので、
温度計が毎日気になる。
「紅ほっぺ」の葉の表情も少し引き締まってきたように見える。

[写真]紅ほっぺの苗を上から見た様子

 花芽分化の条件のひとつは、平均気温25℃以下の日が積算されること。
品種毎に異なるが、「紅ほっぺ」の場合は10日前後が目安である。
そろそろ秒読みに入ってきた。
このペースならば、昨シーズンよりも1週間以上早い分化となるが、
天気予報では、明日から再び暑さがぶり返すらしい。

( 一進一退 by 農園主 )


この記事のURL | いちごのこと(定植編) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<彼岸花(ひがんばな) | メイン | 分子が飛ぶ>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/574-aa1a31ef

| メイン |