FC2ブログ
身体検査
2013/07/25(Thu)
 あまり旨いものばかりを食べ過ぎてもいけない。
イチゴも同じなのだが、
この暑い時期に子苗をどんどん増やしてもらうためには、
肥料分(チッソ)を相応に与えることも重要になる。

 昨年は、チッソ不足になったので、今回は勇気を持って増やした。
今のところ、苗の生育は順調にいっているが、身体検査の数値は確認したい。

[写真]硝酸イオン濃度を測定する


 硝酸イオンメーター、植物体内のチッソ成分(硝酸態窒素)を測定できる。
葉をすり潰してそのしぼり汁を計測する。
肥料の主成分であるチッソ成分が、体内にどれ位あるかを測定することで、
肥料の吸収度合いを判断するのである。
 データでは、2000ppmを超えるとチッソ過多で病気になりやすい。
1300ppm程度を上限とし、600~800ppmの範囲ですることが理想とされる。

 測定結果は、昨年と同じ下限水準に近かった。
予想よりも肥料の吸収は少なかったということ。
肥料が抑制されながら、順調なランナーの発生があったなら合格だ。
 ちなみに次回データの収集は、来年まで待たなければならない。

( 一歩の時間が長い by 農園主 )


この記事のURL | 農機具・設備の紹介 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<第2関門クリア | メイン | ご褒美 ( 大吟醸 黒龍 )>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/526-659da38d

| メイン |