FC2ブログ
カイヅカイブキ
2012/02/20(Mon)
畑の端に20数本のカイヅカイブキが生えていました。
20年以上経つ、そのイブキは2mを越え、幹は20㎝の太さ。
可哀そうですが、農作物との相性が良くないので、全て抜いてもらいました。
文字通り、根こそぎ。

そこまではいいのですが、問題はその処分。
途方に暮れていたら、地主の三郎さんが、従兄と息子の手を借りて、
アッという間に(何と!半日で)
チェーンソーで細断し、燃やしてしまいました。

火は、この時期の乾燥と具合のいい風で順調に燃え、2mの距離でも熱い。
でも、60歳を超える三郎さんは、その火の至近距離で
「熱くていられねー」と顔をゆがめながら、燃えかけの木をくべて笑っています。
「こういうことは、子供のころからやってるからね」
うまく組み替えた木が燃えていくと、さらに
「いい調子、いい調子」と喜ぶ。

カイヅカイブキ(燃やしているところ)


火は3時過ぎには、この通り。 お見事。

カイヅカイブキ(燃やした後)


(男には、いくつになっても遊び心がいるものだ by農園主)
この記事のURL | 農園ができるまで | CM(0) | TB(1) | ▲ top
<<正夢 | メイン | 銚子の魚定食>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/5-49ef4975

まとめteみた.【カイヅカイブキ】
畑の端に20数本のカイヅカイブキが生えていました。20年以上経つ、そのイブキは2mを越え、幹は20の太さ。可哀そうですが、農作物との相性が良くないので、全て抜いてもらいました。文 …
2012/04/16 19:01 まとめwoネタ速suru
| メイン |