FC2ブログ
「農」を考える ( 値決めについて )
2013/05/28(Tue)
 株式、為替相場が大荒れだそうだ。
目立たないが、債券相場も相当激しい。
「何をいくらで、どれだけ買うのか、売るのか」
ディーラーは常に判断を求められている。
きつい仕事に違いないが、
企業経営者は、比較にならないスケールの判断を要求される。
損失限度額やリスク保有量を自ら決めるからだ。

 翻って、農家。
皆が個人事業主だから、同じことが求められているはず。
「イチゴをいくらで、どんな方々に買っていただくのか」
市場の価格は参考にするが、自分の生産コスト、労働力と利潤から値決めをする。
その努力を続けなければならない。
市場価格の商品はスーパーに並ぶ。それと何が違うのかが問われる。
価格の設定は、経営の意思表示でもある。
シビアだが、商人からすれば当たり前の話かもしれない。

( 農家一年生の実感だ by 農園主 ) 
 

この記事のURL | 農を考える | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<農家と2頭のオートバイ | メイン | ドウガネブイブイ>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/468-8606ffc1

| メイン |