FC2ブログ
ドウガネブイブイ
2013/05/27(Mon)
 目下の最大の悩みは、コガネムシである。
随分と呑気な、と思われるかもしれないが、
彼らはイチゴの葉を食い荒らすだけでなく、
その幼虫は、根を食い散らすので被害は深刻なものになる。

[写真]ドウガネブイブイに葉を食べられてしまった親苗の様子

 朝昼版と1日何度も、育苗ハウスへ捕獲に向かう。
害虫の名は、コガネムシ科ドウガネブイブイ、
カナブンと似ているが、頭の格好が丸いところが特徴だ。
子供のころは、ただの地味な昆虫と思っていたのだが、
イチゴ農家になれば、害虫になってしまうから、
なんとも身勝手な話ではある。
 ちなみに、カブトムシも同じコガネムシ科になる。
指で掴んだ感触はカブトムシと似ているが、
違うのは、ブイブイはすぐ死んだふりをすること。
葉から落ちて、ポトッ、コロッと平気で仰向けになるのである。

( お互い必死なのだ by 農園主 )


この記事のURL | いちごのこと(育苗編) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<「農」を考える ( 値決めについて ) | メイン | サボテンの花>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/467-adfd9d62

| メイン |