FC2ブログ
Playing For Change
2013/02/04(Mon)
 証券会社に勤めていた時の同僚が来園してくれた。
「リーマン・ショック」を共に闘った戦友の一人である。
いっしょに徹夜もしたし、いっしょに役員にも怒鳴られた。
それでも、彼は相当な収益を上げたのだから、
代りに役員になってもいい位だと思ったものだ。

 この会社の20~30歳代は、驚くほど有能だ。
他社からの引き抜きは、今も激しいものと予想されるが、
当時の仲間達は、持ち場を守っていると聞いた。
うれしいような、惜しいような。。。
「信頼できる仲間と仕事をしたいですから」
きっと、そう答える連中である。

 「農家らしい穏やかな顔になりましたね」
アランに汚されたセーターの泥を払いながら、
彼はそう言っていた。

( Passion For The Best by 農園主 )


この記事のURL | 友人・家族の話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<会議は踊らない | メイン | 光を撮る>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/355-b563cba5

| メイン |