FC2ブログ
アランとポール(轟音編)
2021/06/07(Mon)
 お隣の畑で県庁が造成工事をしている。
アラン・フィールドのすぐ脇である。
大型のショベルカーとブルドーザーが
合わせて3台,“ゴーゴー”と地響きを
立てて地面を削っている。

【写真】隣の畑の造成工事の様子


【写真】アランの背後から隣の畑の重機を見つめるポール

 怖がっているかなと思って、呼びかけると
ひとつの小屋の中から2頭揃って出てきた。
多分、ポールがアランの小屋に
転がり込んだものと思う。
我々のそばに来ても
ポールはビビったままで、
アランのかげにぴったりと
隠れるようにしていたが、
アランが全く気にしていない様子を見て、
徐々に落ち着き、
午後には独りでのんびり昼寝。

 造成工事の目的は、“土地改良”との
ことである。
きっといい畑になって、農園からも
いい景色が眺められるようになるもの
と楽しみにしている。

(耕作放棄地のような雑草はあるまい by 農園主)


この記事のURL | アランとポール | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<10年目のテントウムシ? | メイン | 10回目>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/3404-39c98cc0

| メイン |