FC2ブログ
皐月(さつき)
2021/05/01(Sat)
 これまでのGWと言えば、
連日、いちご狩りのお客さまを
お迎えし、屋外に並べたベンチでは、
春の爽やかな風を感じながら、
いちごを心ゆくまで
楽しんでいただいていた。

 お子さんたちは、
農園内を走りまわって、
シロツメクサを摘んだり、
カエルを捕まえたり、
アランとポールにエサやりをしたり。

 今年のシーズンは、そういう風物詩はなく、
農園の外観はとても静かである。
しかし、変わらないものは、
イチゴたちの頑張り。
春の赤い宝石を楽しんでいただくために、
クラブハウスの中では例年以上に忙しく
出荷準備に「てんてこ舞い」である。
イチゴたちに置いて行かれないように
懸命に走っている感じ。

(まだまだ行きます by 農園主)

この記事のURL | いちご農家の日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<スーパーの苺 (麻薬?イチゴ 編) | メイン | アランとポール(相互に忖度編)>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/3367-9afcd61b

| メイン |