fc2ブログ
革命の最中(さなか)
2020/12/08(Tue)
 サラリーマンを辞めてもう10年が経つ。
スーツは何かの時のためにとタンスに
数着は仕舞ってあるのだが、
もはや七五三状態?に違いない。

 会社員の働き方は、コロナ禍で一気に
変容したと友人たちから聞いている。
テレワークで、通勤や会議や顧客訪問が
なくなり、副業も普通になってきたと。
それが働き手に快適だったり、
経営側からも経費削減になったり、
うすうすやるべきことと思っていたことが、
一気にやれてしまったという意味では、
革命的と言える。
だから、今後コロナが収束しても、
もはや元には戻らないという声が
圧倒的であるようだ。
時間の浪費でしかない会議など
今さら?ということだそうだ。

 しかし、仕事をする上で、
これまで以上に重要なことも知った。
マスクをしての対話や画面での会話では、
相手の気持ちがよく見えないという経験で、
口元の動きがコミュニケーションでは
とても大事なのだということ。
そして、仕事は自由にやってもいいが、
アウトプットを示さなくてはいけないこと。

 今回の不幸な事態から、
新しい幸せのカタチを見つける。
仕事も生活もそうしなければいけないと思う。

(タダでは転ばないこと by 農園主)

この記事のURL | 時事放談 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<本と脇 | メイン | 言葉の柔軟性>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/3223-34ed97ae

| メイン |