fc2ブログ
おいCベリーの様子
2020/10/30(Fri)
 人気品種の“おいCベリー”は、
いちご狩りの時にそのエリアの
実がなくなるのが早い。
もっとも、花数が少ない品種なので、
収量が少ないという面もある。

 今シーズンは、例年よりもエリアを
広げて育てている。 新しい試みである。
「いちご狩りが開園できないかも。
あるいは、人数制限をするかも。」
ならば、思い切って品種毎の
組み合わせを大きく変えてみようと、
苗づくりを始める直前(3月)に
当初の計画から大幅に変更し、
“おいCベリー”を増やした経緯がある。

 育苗ハウスの品種毎の配置を計算して
管理している嫁さんからすれば、
「えっ、今さら?」
と頭を抱えていたと思うが。。。

【写真】おいCベリーの根元(クラウン)の様子

 さて、クラウン(根元)が
ガッシリとしてきた。
野性味がみなぎっている感じ。

(意外な表情を発見している by 農園主)


この記事のURL | いちごのこと(生育編) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<秋晴れの青葉 | メイン | 甘味の魅力>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/3184-5ebc68c9

| メイン |