FC2ブログ
苗取り初日
2020/06/05(Fri)
【写真】ランナー受け初日の育苗ハウスの様子

 いつもより1週間くらい早いが、
ランナーの出現がとても好調なので、
子苗をポットにピンで留め始めた。
いつもは出足の鈍い“かなみひめ”も
今年は旺盛である。
その分、虫を寄せるのか、
アブラムシからも大人気である。
本当は、原種に寄せてはいけないのだが。

 こうして終日、イチゴに触れていると
アイデンティティというか、
自分の思考回路がフレッシュに
なるような気がする。
もちろん、理想的なハウスを作るために
試行錯誤することも仕事の土台である
のだから、大事なことであるが、
ハウスがイチゴを作ってくれるわけではない。
そこは勘違いしてはいけないところなのだが、
意外に忘れられがちな落とし穴かも知れない。

(目的を取り違えてはいけない by 農園主)

この記事のURL | いちごのこと(育苗編) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<山越えて | メイン | 注文建築>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/3037-5574ad62

| メイン |