fc2ブログ
3,000回目のブログ
2020/04/29(Wed)
 少し前のこと。
証券会社にいた時の同僚と奥さまと
食事をする機会があった。
彼女は、外資系でサラーリマン勤めを
しながら、時間の合い間をみて
昔から興味のあったシナリオライターの
養成学校に通ったそうだ。
そして、テレビ局が企画するシナリオの
応募に何度か挑戦し、
ついにドラマ化が決定。
プロのシナリオライターとして
デビューされた。
実際の仕事は、想像以上に大変過酷で、
モノを書くという作業だけでなく、
業界特有のスポンサーや演出家、
脚本家との調整は、ご主人がはたから
見ていて、ひやひやするくらいの
気苦労があったとか。
「自分の体をミンチにしながら」
書き続けたとご本人は笑っておられた。

 モノを書くという創造作業は、
自分の全てを絞り出すようなことで、
生半可なことでは到底できない。
もし、自分にできることがあるとすれば、
毎日、続けることくらい。
それ以上のことは無理だと思っているが、
こうして皆さまと繋がることはできる。

(3,000回目のミンチ by 農園主)


この記事のURL | いちご農家の日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<アランとポール( 静かだね 編 ) | メイン | 気持ちはゴールデンで>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/3000-65fcc340

| メイン |