fc2ブログ
夢を実現するために
2020/04/26(Sun)
 今年、兵庫県尼崎市でいちご農園を
新しく開園した若い人がいる。
街のド真ん中にあるご祖父の畑を
なんとか活かし続けたいという思いを
当時まだ大学生だった彼に相談された。
5年前のことであろうか。
お金のなかった彼はいつも夜行バスで
君津までやって来ては、
その日のうちに帰って行った。
たいしたアドバイスはいつもできなかったが、
「 せっかちにならずに、
 社会勉強をしながら、
 じっくり準備すればいい。」
「 いちご狩りにこだわらずに、
 地の利を活かした
 営農スタイルを考えたら。」
とだけ伝えたと思う。

 その後、神戸の生産者のもとで
3年間の研修期間を経て、
満を持して自分の農園を作った。
地域では初めて農業用の助成金を
受けたそうだ。
彼の「熱意」と「戦略」が
周囲を動かしたということであろう。
消費者が近いという利点を活かした
直売中心の彼の営農スタイルは
厳しい環境下だからこそ、
これからのあるべき農業の方向性を示す。
農家が消費者の皆さまに
直接アクセスをしていくことが、
これからの大きなテーマである。
もちろん、品質あってのこと。

(頑張ろう by 農園主)

この記事のURL | 仲間たち | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<オランダと佐倉市のチューリップ | メイン | ペルポンテのワンパックランチ>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/2997-29b91674

| メイン |