fc2ブログ
アランとポール(STAY HOME?編)
2020/04/19(Sun)
 夕方、いつも通りに気持ちだけは
盛大なディナー?を嫁さんと
2人で始めようとしていたら、
「ヤギさんたちが柵の外に出ているよ」
近所の方から電話をもらった。
皆さんがいつも気にかけてくれている。

 えっ。。。
慌てて農園に向かってみると、
うす暗くなった中、アランフィールドの
出入口の外で2頭がモジモジしている。

 アランがいつもの「ベェ~」という
野太い声ではなく、珍しく、
よく通る声で「めぇー」と呼んでいる。
出入口がしっかりと閉まっていなかったのか
外に出るには出られたが、
多分、散々遊んだ後、帰ろうと思ったら、
入れなくなって困ったぁ、という顔である。
ポールは、身軽なので、
難なく出入口の隙間から
出たり入ったりしているが、
アランの周りからは離れない。

 小屋から離れて遠くまでは
決して行かない2頭。 
臆病なので、“遠くに行けない”
性質(たち)であり、
インドアなヤギたちなのである。

【写真】青空の下、お散歩してご機嫌ポーズのアランとそのそばを離れないポール

(ご近所の見守りに感謝 by 農園主)

この記事のURL | アランとポール | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<暗く寒い冬の日 | メイン | プロジェクト M (メッセージ編 その11)>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/2990-46b16714

| メイン |