FC2ブログ
アランとポール ( 高級な素材 編 )
2020/04/03(Fri)
【写真】青空の下、のんびりと草を食べるアランとポール

 いつもより毛が抜ける時期が遅く、
どうしたのか?と心配していたら、
先日の雪。
それを見越していたかのように、
この2-3日から、
急に生え変わり始めている。
ようやく、暖かい季節になる
ということだと思う。

 それを待っていたカラスたちがいる。
農園の上空をずっと前から
縄張りにしている3羽ガラスである。
アランとポールの小屋に、
抜けた白い毛の束を
せっせと集めに来る。
巣作りに使っているのだと思うが、
勝手知ったる様子で、小屋の中まで
入ってくちばしで拾う。
アランも 「今年も来たの」 って感じで
見ている。

【写真】ブラッシングをして抜けたアランの毛玉

 ちなみに、この毛は優れもの。
羽毛のレベルではない。
手のひらで包むと暖かいのではなく、
「熱い」。
中に火がついたかと驚くほどである。

(羨ましいものを着ていたのである by 農園主)


この記事のURL | アランとポール | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<プロジェクト M (メッセージ編 その10) | メイン | “かなみひめ”の今>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/2974-45fdddd1

| メイン |