FC2ブログ
前向き・外向きで
2020/03/05(Thu)
 不透明感漂うこの株式市場の中で、
個人投資家の資金を集めている証券会社が
あるとニュースになっている。
カラクリは、単純かつ明快。
これまでの営業手法の転換にある。
「顧客に売買を繰り返させて
手数料を稼ぐ商売」から
「顧客の含み益を最大化させる」ことに
目標を変えたことで信頼を得、その結果の
資金流入だそうだ。(日経新聞)

 こんな当たり前のことが
なかなかできないのが、
銀行であり証券会社の文化である。

 つい先日のこと。
再建の費用について相談をしている
銀行の担当者から電話があった。
「表裏の“両面印刷”の書類でなければ、
社内の規定で認められないので、
再提出ください。」

先方からメールでいただいた用紙を
表と裏面それぞれ“片面印刷”して
提出した書類にダメ出しである。
どうして~?また書き直して捺印するの?
契約や法律に抵触するなら、
修正すべきだが、理由がなんとも残念。。。

― すいませんが、できかねます。
  捺印は安売りしない主義なので。

 思い切って? そうお答えした。
元銀行員として。
顧客の利便性を大事に考える姿勢は、
きっとどの仕事でも同じであろう。
様々に自粛という時期であっても、
思考まで内向きになることはない。
今こそ、実力を示せる時でもある。

(がんばろう by 農園主)


この記事のURL | いちご農家の日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<妻柱の数 | メイン | ぐいぐいと>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/2945-c6ac4429

| メイン |