FC2ブログ
NBAのスターと農家のおじさん
2020/01/21(Tue)
 バスケットボールの面白さは、
アメリカで初めて知ったことのひとつ。
NBAのテレビ中継に毎週興奮し、
チケットを無理して手に入れた。
その舞台に八村塁選手が
躍動していることは、
メジャーリーグの比ではなく、
衝撃的なことである。
残念ながら怪我で欠場しているが、
それでも、そのコメントが凄い。

「これまで3,4年間ずっと
夏も冬も休みなしでやってきたので、
こういう時に1回、自分で落ち着いて
バスケの勉強ができるなと思う。」

 当園もシーズンを休んでいる。
ようやく再建のスケジュールが立ったので、
これから、色々ないちごを見学したい。
シーズンが再開されれば、
忙しくて他の農園を訪れる時間はないので、
貴重な時間と感じている。

「10試合も欠場すると
大ごとに思えるかもしれないが、
15年のキャリアの中では
取るに足らないことだ。」

 21歳の彼の言葉に励まされる。

 転んで痛がったまま
怪我を眺めていても、先はない。
でも転がったままでも、
視線を上げられれば、
これまでに見えていた景色の中にも
新しい発見があるはずだと思う。

(必ず by 農園主)

この記事のURL | いちご農家の日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<逃げるか進むか | メイン | これ、いいね (天然酵母パンまがりの“山型パン”)>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/2901-6b789e9a

| メイン |