FC2ブログ
おとぎ話は、やめて
2019/09/25(Wed)
 君津市の停電が全面復旧したと
報じられている。
電気が復旧した時の喜びは大きかった。
部屋に明かりが灯り、冷蔵庫が稼働し、
クーラーで部屋が涼しくなり、
テレビもパソコンも自由に。
不自由さから解放されて、ふんだんに
エネルギーを使ってしまうのだが、
不思議な違和感がある。
つまり、その積み重ねが気象条件を
異常なものに再び押し上げ、
台風を増々大型化させ、
日本列島のどこかがまた襲われ、
被災し、停電し。。。
それは自ら招いている循環ではないかと。
それを断ち切るためには、
みんなで我慢するしか、
多分方法はないのだが、これが難しい。
「対岸の家の電気が悔しくて」
「どうして隣町は、復旧して、
うちはまだなのか」
これが我々人間のさがであり、現実である。
自分よりもいい生活をしている人がいれば、
自分だけ我慢することは容易ではない。
スウェーデンのグレタさん(16歳)の
渾身のスピーチ「身勝手な大人を許さない」
という言葉には胸が締め付けられるが、
一方で、虚無感を感じてしまうのも
真理である。

(それでも諦めてはいけない by 農園主)


この記事のURL | 時事放談 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<思考の出発点 | メイン | 秋風>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/2783-434aaf5e

| メイン |