FC2ブログ
自分目線
2019/08/30(Fri)
 どのような仕事であっても、
利益は必ず求められるものである。
サラリーマンであれば、給料や
ボーナスをいただくためであり、
自営であっても生活のためには
欠かせない。
確かにそうなのだが、
「人に寄り添った仕事」
というものもあると思う。
お客さまの希望を実現することで、
結果的に利益が生まれる。
そういう理想的な仕事の循環が
あってもいいのではないか。
ただ、ここで難しいのは、
万人に共通した理想形はありえないこと。
だから、“自分の考える”理想像を
提供することから始めなければならない。
「これがお客さまにとって、一番いい」
そういう発想を積み重ねていくことが
最終的には、多くの人(みんなではなく)が
幸せになれる道筋かと。
とある営業担当の方と接して、
あらためてそう感じた。

(自分ならどう思うか by 農園主)


この記事のURL | 仕事の流儀 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<新学期 | メイン | 覆面品種の様子>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/2756-2a79389c

| メイン |