FC2ブログ
覆面品種
2019/08/04(Sun)
 イチゴの新品種を九州の農研機構から
取り寄せてみた。
試験的に栽培するためである。
実は、昨シーズンも、新しい品種を
とある種苗会社から入手し、
直売専用のハウスで育てたのだが、
残念ながら、皆様にはお目見えどころか、
試食もかなわなかった。
当園のお客さまは、味覚に大変詳しいので、
生半可なものは、お出しできない。

 品種には、アンテナを張っていて、
生産者仲間や様々なメーカーからも
情報を取っているが、生産者側から
好まれるのは、作りやすいとか、
収量が取れるとか、病気に強いとか、
そういう品種である。
それらももちろん大事な要素だが、
決定打にはならない。 
肝心なのは、皆さまが「美味しい」
と言ってくれるか、である。
これは綺麗ごとではなく、
どんな作目でも着地点は
ここにあると思う。

 食味は、作ってみなければ
判断できないので、まずは嫁さんと
「旨いっ」と合意してから、
店頭に並べることになる。
ちなみに、昨年の品種は、
評判通り甘味は強かったのだが、
それ以上のものはなく、
“紅ほっぺ”で口直しをしたくなった。。。
イチゴの「美味しさ」は、とても奥深い。

(今年のはちょっと期待 by 農園主)

この記事のURL | いちごのこと(育苗編) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<本能だから | メイン | 17時15分の男>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/2730-723b917c

| メイン |