FC2ブログ
ご機嫌伺い
2012/03/13(Tue)
なぞなぞです。

体長0.5ミリの虫。
移動は原則歩き。飛んだり跳ねたりはしない。
上に登る習性がある。
高いところからは、自ら糸を出して風に乗ることもある。
メスは交尾すればメスを産み、しなければオスを生む。
だから繁殖は加速度的。
あらゆる野菜と果実の新鮮な葉だけを食べる。
木や株が枯れてしまうまで次々と葉を食べる。
なので、農家にたいそう嫌われている。
さあて?

答えは、「葉ダニ」。

師匠が、ハウス内に出始めたというので、
2時間、葉を探し回ったが見つけるのは至難だった。

師匠は、「葉の状態を見ればいい」と言う。
初期は、葉に針で刺したような跡(食害痕)がいくつか出る。
そして、葉が黄化する。
次には、葉にクモの巣状の白い膜ができる。
やがて、株がすくむ。(株の背がすくんだように低くなる)

それでも、我々に見分けが難しい理由は、
春からは葉が厚くなるため、食害痕が、つきにくくなること、
そして、葉の黄化は、重要肥料のひとつであるチッソ不足と
間違えることがあるため。
生産者が頭を悩ます所以(ゆえん)です。

だから、師匠はいつも
「イチゴさんたちのご機嫌伺い」
に出かける。

最近では、対抗策に天敵を利用する生産者も増えてきた。
葉ダニを食べる異種のダニ(チリカブリダニ)を放して、
退治してもらう捕獲作戦だ。
それでも、相手の加速度的な繁殖前に投入しなければ、
作戦は成功しないから難しい。

最後の切り札は、やはり「ご機嫌伺い」になりそうだ。
葉と株の地道な観察に集約されるのである。

(師匠はイチゴと話せるらしい by 農園主 )


この記事のURL | 師匠の言葉 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
<<変わり者 | メイン | 大人買い>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/27-b0c9c30d

まとめteみた.【ご機嫌伺い】
なぞなぞです。体長0.5ミリの虫。移動は原則歩き。飛んだり跳ねたりはしない。上に登る習性がある。高いところからは、自ら糸を出して風に乗ることもある。メスは交尾すればメスを …
2012/04/16 18:52 まとめwoネタ速suru
| メイン |