FC2ブログ
遊びの天才
2012/10/27(Sat)
 農業へ入る契機を作ってくれたのは、
世田谷の「小泉農園」と埼玉県小川町の「風の丘ファーム」である。
サラリーマン時代、そこで週末研修をいっしょにすごした仲間が、
家族で農園に来てくれた。
当時、彼は金融関係のIT部門で働いていたが、
今は、有機野菜を宅配販売する会社のIT部門に勤める。

 彼の5歳の長男と2歳の長女は、農園に来て
「イチゴ、まだないのぉ?」と青々した株だけのハウス内を
見てがっかりしていた。
 ところが、イチゴはなくとも子供は楽しいらしい。
農園内の土手を駆け下り、ぬかった土で泥ハンバーグを作る。
ハウス脇の溝をスコップで掘り返し、ミミズを捕まえる。
草取りをし、テントウムシを捕まえる。

 開園時には、竹馬やラジコンを用意しようと思っていたのだが、
大地そのもの、素が一番いいのかもしれない。
二人の遊びの天才が、そう教えてくれた。

( それでもラジコンはほしい by 農園主 )




この記事のURL | 友人・家族の話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<コルレオーネ | メイン | てぐす効果>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/254-e350f625

| メイン |