FC2ブログ
アランとポール(仲良しの理由編)
2018/11/19(Mon)
 午前中に散歩をすると、最近は、
ポールが真っ先に飛び出していく。
ビビりで馴染みのないところは苦手で、
なんならずっとアランフィールドの柵内に
いるほうが安心だったのだが、
食欲旺盛、好奇心旺盛になってきた。
子ヤギらしく愛らしい。

 新しい草を2頭で競い合うように、
たんまりと満喫した後は、
暖かい日光を浴びながらの昼寝。
ぴったりと寄り添いながら。
足を投げ出す格好も同じだ。
ポールは自分のあごをアランの背中に
乗せられるポジションがお気に入りで、
いつも背後にくっ付く。
ちなみに、2頭の間に手を差し入れると、
とても暖かく、幸せな気分になる。

【写真】アランのお尻に顔をのせてうたた寝をするポール

【写真】アランのお尻に顔をのせて薄目をあけるポール


(仲がいいわけだ by 農園主)

この記事のURL | アランとポール | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<花道へ | メイン | 自家苗への挑戦(かなみひめの危機から)>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/2472-32ba7625

| メイン |