FC2ブログ
格好いいカタチ
2018/09/06(Thu)
 高設ベッドの土を“天地返し”してから、
今度は深めに耕うんをしている。
手を入れる度に、カチカチの土が
どんどんフワフワになっていくので、
地味な仕事ながら、
1列終える毎に土の感触を確かめては、
ウキウキしてしまう。

【写真】天地返し作業が終わりフカフカになった高設ベッドの土の様子

 初年度は浅く耕うんしただけだったが、
2年目には天地返し、
3年目に深く耕うんする工程が加わった。
お客様に見える仕事ではない。
(お見せできるような代物でもない)
上司や雇用主に指示されるわけでもない。
だから、手間と時間のかかる作業を
しないという選択肢もある。
しかし、職人の仕事ってこういうものかなと
想像している。

(鼻の中は土埃で真っ黒 by 農園主)

この記事のURL | 本圃ハウス(準備編) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<クロちゃんです(秋風編) | メイン | 踏ん張りどころ>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/2398-1862a618

| メイン |