FC2ブログ
土の乾き方
2018/08/21(Tue)
【写真】育苗ハウスでて灌水をしている様子

 毎朝、手灌水で苗に水やりをする。
嫁さんと半分ずつ手分けしているので、
6500苗ずつの計算になる。
所要時間は、約1時間半から3時間。
日によって大きく差が出るのは、
乾き具合が天候で全然違ってくるからである。

 涼しくても風が強い日はよく乾くし、
暑くても湿度が高い日は意外に乾かない。
それ以外にも、風向きやポットの位置だけでなく、
苗の大きさによって蒸散する程度も異なる。

 そんなことを考えながら、
ひとつひとつのポットに水を入れていく。
「水やり3年」と師匠に教わったが、
3年目から始まる、そんな気がしている。

(7年目の夏 by 農園主)


この記事のURL | いちごのこと(育苗編) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<プチ耕うん機 | メイン | アランとポール(気持ちいい~編)>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/2382-76e8b682

| メイン |