FC2ブログ
アランとポール ( お尻で御免 編 )
2018/08/11(Sat)
 遠目に見るとアランとポールを
見間違えるほどにポールが成長している。
華奢(きゃしゃ)で、食の細かった彼だが、
今やアランに追い払われながらも、
自分の好物は一生懸命に確保する。
口にくわえたまま、逃げるという手段で。
最近は2頭ともに、なにやら遊び感覚も
あるようだ。
「こらっ」
「おっと」
みたいなやりとりである。

 相変わらず、アランのことが
大好きなポールは、自分の小屋を出て、
いつもアランのいる小屋に入っていく。
出入り口からではなく、ちょっと変わった
ところから。
小屋の柵が古くなったせいか、
柵の一本が外れて、隙間が広くなった
箇所がある。
20センチくらいの幅であろうか。
幼かったころは、面白がってそこから
ポールはスイスイと出たり入ったりしていた。
しかし、少し前から食後にはお腹が
引っかかって動けなくなるようになり、
そして、最近はというと、
どうにも無理な感じに。

【写真】アランの小屋の柵の隙間から入ろうとするもののお腹が引っかかって入れないポール

 ちなみにアランは小屋の中で、
その様子を寝そべったまま眺めている。

(みんな元気である by 農園主)


この記事のURL | アランとポール | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<表と裏と | メイン | 筋力アップ>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/2372-222c572c

| メイン |