FC2ブログ
ヒョロヒョロからのスタート
2018/07/27(Fri)
【写真】真上から見た紅ほっぺの子苗の様子

 “紅ほっぺ”の親苗を切り離し、
すべての品種が揃った。
長男の太郎苗は、大きいが、
次郎苗、三郎苗になるにつれ、
段々と小さい苗になる。
大小バラバラなのは、採苗時期の
違いによるもので、今の段階では、
大きな差となって見える。
しかし、2か月後の定植までには、
葉かきを繰り返す間に、
すべての背丈が揃っていく。
同時にクラウン(根元)も
ガッシリとした苗になる。

(筋骨隆々へ by 農園主)

この記事のURL | いちごのこと(育苗編) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<雨音とサクラ | メイン | ケアレス・ミス>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/2357-0a2cad97

| メイン |