FC2ブログ
快適から健康へ
2018/07/12(Thu)
 苗は、がっしりとした筋肉質な
体形、体質にすることを目標にしている。
「ひょろっとした細い苗でも、
定植後にあおれば、最終的な収量は
変わらないので帳尻は合う」とする意見は
生産者の中でも根強い。
しかし、果実の味覚という点においては、
大きな差になると考えている。
先日、訪問させていただいた茨城県の
名人と言われる方も同じことを
おっしゃっていた。

 定植までのこれから2か月間が勝負。
夏の間、手間をできるだけ
惜しまないだけでなく、
苗たちの環境がとても大事である。
風が吹けばクーラーの役割をするように
スリットが入ったポットを使うこと。
土量の多いポットで育ててあげること。
“小さな快適さ”の積み重ねが、
健康な根の生育には欠かせない。

【写真】“紅ほっぺ”の子苗

(人間と同じ by 農園主)

この記事のURL | いちごのこと(育苗編) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<メラメラ | メイン | 暑いのだ>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/2342-5fc47ffc

| メイン |