FC2ブログ
2年生からの手紙
2018/06/22(Fri)
 先日、近所の小学校2年生たちが、
学区探検 でやってきた。
その後、参加したみんなが
感想の手紙を書いてくれる。
毎年の楽しみである。

「学くたんけんで、いちごにおとなと
子どもがあるのを教えてくださって
いちごのことがわかりました。」
― 親苗と子苗を育苗ハウスで見て
もらったことが、良かったのかな。

「いちごがすきだったので
いちごのことがよくわかって
うれしかったです。」
― 本当は食べてほしかったけれども。

「わたしは、いちごのしゅるいが
わかるようになりました。
わたしもいちごやさんになりたいです。」
― それは嬉しい。早く大きくなって。

(体感から学びを by 農園主)


この記事のURL | 農園周辺の出来事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<桜のジャージーの向かう先 | メイン | 新しい機械>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/2322-d43d09f6

| メイン |