FC2ブログ
憧れのパティシエ
2018/01/18(Thu)
 平日のいちご狩りに
何度目かのご来園になる若いご主人と
仕事の話題になった。
それまで、存じ上げなかったのだが、
職業は、パティシエであった。

 今年のいちごは、仕入れ値段が高く
苦労されているのだそうだ。
当園は、いつもと同じであるが。

「こちらのは、品質が全然違います」
普段からいちごを扱うプロの方にそう言って
いただけるととても自信になる。

【写真】真っ赤に色づいた大粒の“かなみひめ”

 “パティシエ”は、今や人気の職業であり、
子供たちの憧れの仕事と聞く。
「華やかに見えますけど、とんでもないですよ。
朝から晩まで、肉体作業ですから。
確かに、たくさんの新人が来ますけど、
続かずに辞める人が多いのも事実ですね。。。」

(仕事は何だって厳しいのだ by 農園主)

この記事のURL | お客様の話(いちご狩り) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<“やよいひめ”の今 | メイン | いちごの絵手紙>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/2167-70328543

| メイン |