FC2ブログ
チビノリダーのために
2017/12/25(Mon)
 アラン・フィールドの柵を補修している。
従来の柵をポールはピョーンと
軽々、飛び越えてしまうからだ。
 数年前に台風で壊れたハウスの
資材を使って柵を高くしている。
倉庫の裏に積んであったパイプから
あまり湾曲していないものを選び、
それを切って、柵の周囲に打ち込む。
 忙しい時に、と言いたくなるが、
偶然にもイチゴの生育がゆっくりなので、
多少の時間がある。
それにポールのためならば、仕方がない。
最近は、とても表情が出てきて、
人にも慣れてきたようである。
見上げる仕草が愛らしいのだが、
鼻の穴の周りがいつも土埃で黒くなって
まるで“仮面ノリダー”のようなのである。

【写真】登り台の上にあがったポールを青空を背景に下から見上げたところ

(愛嬌 by 農園主)

この記事のURL | アランとポール | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<赤い宝石 | メイン | 家族愛>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/2143-4cff52c3

| メイン |