FC2ブログ
期待と不安の自動運転
2017/12/16(Sat)
 車のオイル交換に出かけたら、
自動ブレーキの体験フェアをしていた。
誘われるままに、最新のプリウスに乗り込む。
「コンビニから帰るときに、
アクセルとブレーキを踏み間違えた」
という設定である。
(そういうものに誘われた。。。)
車が障害物(コンビニのドア)を察知して、
アクセルを踏みこんでも、
ブレーキがグッとかかる。
おっとこれは、
今後、高齢者ばかりになる世の中にあって、
基本的な性能になってもいいかなと感じた。
ただ、走行中となると、
自動ブレーキをそう簡単に作動させる
わけにはいかないそうだ。
現在の技術では、前方を走る車が
減速した場合にブレーキが効くように
設定されているが、逆走して向かってくる車や
横から来る場合には、作動しない。
ブレーキをかけることが、
却って危険になるからだそうだ。
なるほど、過信は禁物ということだろうか。

 そう言えば、便利なパソコンに
依存するようになって、いつの間にか、
漢字が書けなくなってしまった。

(ちなみに当園はマニュアル車 by 農園主)

この記事のURL | 時事放談 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<古代ロマン | メイン | なんと、宅配受付スタート>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/2134-4487fe04

| メイン |