FC2ブログ
栄養を摂る
2017/12/02(Sat)
 好天に恵まれ、イチゴたちの生育は
すこぶる順調である。
花房が上がっている角度も調度いい感じ。
チッソ量が適度であるという
判断のひとつになる。

【写真】太陽の光が差し込んだ本圃ハウスの様子

 しかし、毎年のことながら、
肥料設計には、あれこれと悩む。
そもそもイチゴがシーズンを通して
どの程度の栄養分を欲しているのか、
正確なデータがなく、答えはない。
それでも、チッソ、リン酸、カリウムの
3大要素を含めた5つの多量要素を
どのタイミングで何キロ、
あるい何グラム投入していくのかという
基本プランを立て、その後は、
「樹の様子をよく観る」を基本として、
微調整していく。
気温や天候で、根の動きと光合成の活動が
変化するからだ。
イチゴの樹をもっとも健康な状態にする。
成果の食味がもっとも優れたものになる。

(答えはそこにあると思っている by 農園主)

この記事のURL | いちごのこと(生育編) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<いざという時 | メイン | アランとポール( You can do it 編 )>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/2120-55f52f66

| メイン |