FC2ブログ
温度と活力のために
2017/11/21(Tue)
【写真】本圃ハウスに設置している暖房機 兼 二酸化炭素発生機

 暖房機のセンサーを稼働し始めた。
早朝の気温がぐっと下がってきたからである。
イチゴの生育には、最低気温は6~8℃を
保ちたい。
日中は、太陽さえ出ればハウス内の気温は、
あっと言う間に25℃を超えるのだが、
夜温は暖房機で補うほかに手立てがない。
実はこの機械、すでに数週間前から
稼働している。
温度センサーではなく、タイマーで。
午前中に二酸化炭素をハウス内に供給して
その濃度を上げているのである。
光合成の活性化のために。

(いよいよフル稼働へ by 農園主)

この記事のURL | 農機具・設備の紹介 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<視察会に参加 | メイン | モミガラ>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/2109-5b72d925

| メイン |