FC2ブログ
箱入り娘
2012/03/07(Wed)
キャベツ作りの名人である愛媛の農業生産法人が
昨年、君津にやってきた。

その直後の震災。
関東地域の風評リスクを恐れた本部からは撤退との指示が出る。
しかし、君津の責任者は、キャベツから一転、新たな挑戦を進言する。
首都圏のトマトの需要が予想以上に強い、供給も不足している。
経験値ゼロのトマトへの進出を説得し、本部のGOサインを獲ったという。

それから1年、面積20aで生産されるトマトは全て予約販売されている。
まだ、赤くなっていないトマトたちが、スーパーからの引き合いで完売している。
新品種。糖度は13度以上。
甘いだけではない、塩味も感じる、なんとも見事なバランス。
「奇策なんてないですよ。」
という彼は、生産管理から営業まで当然のようにこなす。
粘り強く各地のスーパーへ、飛び込み営業をしてきたことが結実している。

彼を訪ねたのは、ハウス内の加温方法について知りたかったから。
オランダ製の暖房機を導入している、と人伝に聞いて訪問させてもらったら、
美味しいトマトに遭遇したのでした。
このトマトは、最低気温10℃で管理(イチゴは5℃)している。
「箱入り娘」は、商品名の通り、ハウス内で手塩にかけて育てられていました。

(見かけたら「買いっ!」です。 by 農園主 )


この記事のURL | 仲間たち | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<神の手、人の手  | メイン | 自然体>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/21-c1fa5952

| メイン |