FC2ブログ
アランとポール ( アニキ 編 )
2017/06/13(Tue)
 アランが幼いポールにまとわりつかれて困っていた様子だったので、
少し様子を見ようと、ポールを小屋の前にある2m四方のサークル内に入れて、
アランと距離を置いてみることにした。
ところが、アランは時々そこに覗きにやって来るではないか。
あれ?もしや気になる?
ならばと対面させてみるとアランは”得意の変顔”をしながら(嬉しい時の表情)、
我々の方に駆け寄って来た。
「ポールが出て来たよ~」と言わんばかりに。
その後は、とても仲睦まじく連れだって草を食べて歩く。
まるで美味しい草を教えているように。
そして、頭をぶつけるヤギ特有の挨拶も弟分に教えている。
強くぶつけることはせずに、そっと。

【写真】アランが子ヤギのポールに頭突きを教えているところ

( やっぱり、優しいのである by 農園主 )

この記事のURL | アランとポール | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<アランとポール ( “弱虫ポール” 編 ) | メイン | アランとポール ( 後追い 編 )>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/1948-f40c184d

| メイン |