FC2ブログ
ただマイヨ・ジョーヌのためでなく
2012/08/27(Mon)
 自転車レースの最高峰「ツール・ド・フランス」において、
ランス・アームストロングは、癌を克服して7連覇を成し遂げたスーパースターである。
レースは21ステージに分かれ、山岳コース、平坦コース、タイムトライアルと変化に富み、
合計3300キロほどを走る。組織プレーと個人プレーが交錯し、観るものを虜にする。
そのステージまでのトップだけが着れる黄色のジャージーが、マイヨ・ジョーヌだ。

 彼の全タイトル剥奪が発表された。理由はドーピングである。

 「本当の話、ツール・ド・フランスでの優勝と癌のどちらを選ぶか、訊かれたら、
僕は癌を選ぶ。奇妙に聞こえるかも知れないが、僕はツール・ド・フランスの優勝者と
いわれるよりは、癌生還者の肩書きの方を選ぶ。
それは、癌が人間として、男として、夫として、父親としての僕に、
かけがえのないものを与えてくれたからだ。」
(「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」  ランス・アームストロング著 )

( 彼は輝き続けている by 農園主 )



この記事のURL | 本棚 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<メダカの学校 | メイン | 幸福の葉>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/194-bad12b2d

| メイン |