FC2ブログ
今年のおまじない
2017/05/09(Tue)
 春の暖かい陽気で、親苗は順調に育っている。
葉は大きく伸長し、照りもいい。
今年もいい苗ができそうな予感がして楽しみである。

【写真】育苗ハウスに来シーズンの親苗プランターが並んでいる様子

 毎年、この時期には決まった“おまじない”をしている。
カニ殻が含まれた有機資材(肥料)を親苗の根元にまく。
“来シーズンも病気にならずに元気に育ってくれ”と念じながら。
「カニ殻が有効微生物の宿巣と栄養源となる為に病気になりにくい」
そういう神話?がこの業界にはあり、実はこっそりと信じている。
これまでその根拠をなかなか探せなかったのだが、先日面白い記事を目にした。
「カニ殻に含まれるキチンオリゴ糖が免疫力を高めることがわかり、
このエキスを人為的に抽出する研究が進んでいる」(日経新聞)のだそうだ。
そして、なんと、「宇宙センターでも実験を始めている」とか。

( もはや神話ではなくなるのかも by 農園主 )

この記事のURL | いちごのこと(育苗編) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<“紅ほっぺ”の底力 | メイン | 真っ赤な粒と>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/1913-2c84e835

| メイン |