FC2ブログ
アランのこと ( ギザギザ編 )
2016/11/17(Thu)
 “オニノゲシ”という野草がある。
たんぽぽのように黄色の花を咲かせ、背が高い。
葉先がギザギザしており、触ると痛いくらいである。 名の通り鬼っぽい。
これが、大好きなのである。
特に今の時期は青々とした野草が減ってくるので、とても喜ぶ。
のぶ子さんの畑との境に多く繁殖しており、嫁さんが痛がりながら毎日刈り取ってくる。
どうしてアランは口にしても痛くないのか、本当に不思議なのであるが。

【写真】オニノゲシをくわえてこちらを見る“ドヤ顔”のアラン

( いつものドヤ顔である by 農園主 )

この記事のURL | アランのこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<“竹串”と“への字” | メイン | 農を考える ( リターンの源泉について )>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/1738-4203f99f

| メイン |