FC2ブログ
モミガラの山
2016/11/15(Tue)
 仲間の米農家からモミガラを分けてもらった。
埋もれてしまいそうなくらい山積みになっている。(まだまだ出るそうだ)
来シーズンの親苗のプランターに使うためである。
彼は大学を出てすぐに実家の米農家を継いだ。
地元の休耕田を一手に引き受け、大規模に稲作を展開している。
大きな倉庫や大型トラクターなどの設備投資もしてきた。
最近では、「米一本では不安なので、次の柱も考えていかないと」
他の作目にも積極的かつこれまた大規模に挑戦している。
人手が必要になることもあるそうだが、
「売上げや収益から逆算していくと当然のこと」と厭わない。
イチゴとは栽培や経営形態は異なるが、見習うべきは、向上心だけでなく、
それをすぐ実行に移す行動力である。
閑話休題。
大袋にモミガラを5袋ほどいただいた。
軽いはずのモミガラを詰め込む。
袋一杯になると何やら、ずっしりと重くなった。

【写真】モミガラの山を崩してモミガラをスコップで袋に詰めている様子

( 誰だってもがいている by 農園主 )

この記事のURL | 仲間たち | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<農を考える ( リターンの源泉について ) | メイン | ぶらっと房総 ( “酪農のさと” )>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/1736-cfc41a3b

| メイン |