FC2ブログ
ぶらっと房総 ( “酪農のさと” )
2016/11/14(Mon)
 千葉県嶺岡(みねおか)に「白牛(はくぎゅう)」がいる。
ホルスタイン種のような白黒のまだら模様でなく、全体的に白い大きな牛。
耳が大きく垂れ下がり、首の後ろにコブがあるのが特徴である。
酪農発祥の地としてのシンボルである。
徳川吉宗の時代に白牛が3頭インドからこの地に輸入されたのが、
日本酪農の始まりとされる。(ちなみに今いる白牛は後年新たに輸入されたもの)

【写真】千葉県酪農の里の白牛3頭が並んで立っているところ

 この“さと”には、広い急斜面にヤギが20頭ほどいる。
それだけだが、ヤギ好きには面白いところである。
しかし、ヤギのいるエリアでは遊歩道しか歩けないので、
必ずしもヤギが近くに寄ってくるとは限らない。
この日も急な坂の下から何度も呼びかけたのだが、上の方でみんな座ったままだった。
ところが、ラッキーなことに、たまたま飼育員の方が餌を持って上がってきたので、
一斉に ドドドッ と駆け下りて来るシーンに出くわした。
あっと言う間にヤギの群れに囲まれ、それはそれはとても迫力があり、
感動的な光景であった。
おかげで多くの個体とじっくりと触れ合い、個性の違いをつぶさに観察できた。
そして、アランがどれだけ人懐っこく、言葉を認識しているかを理解できたことも収穫だ。
繰り返しになるが、我々のようにヤギ好きにはとてもお薦めのスポットだ。
ただ、施設の方にうかがったところでは、“大勢のヤギの迫力”に
一気にヤギ嫌いになるお子さんもいるそうなのでご注意を。

( わかる気もする by 農園主 )

※ 当園から車で約55分。
※ 公式ホームページ : http://www.e-makiba.jp/index.html


この記事のURL | ぶらっと房総 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<モミガラの山 | メイン | マット隊>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/1735-6f4c7657

| メイン |