FC2ブログ
ミツバチと七夕
2016/11/07(Mon)
【写真】養蜂屋さんに届けてもらったミツバチの巣箱

 今年のミツバチがやって来た。
毎年イチゴの花が咲き始める11月に養蜂屋さんから巣箱を借りている。
お会いするのは、昨シーズンの巣箱をお返しした5月以来なので、
半年ぶりの再会になる。
我々が夏場の育苗期に、長雨で苗つくりに苦労している間、
蜂屋さんも今年は大変だったと聞いた。
雨だとハチは巣から出ない(働かない)ので、巣箱内には栄養分が蓄えられず、
ハチの数がなかなか増えなかったそうである。
しかし、そこはプロ。 きっちりと仕事は仕上げてくる。

 考えてみると、不思議な関係である。
この時に照準を合わせて、半年間それぞれに自分の仕事をする。
苗を育て、ハチを育てる。
そして、お互いの苦労を労いながら再会するのである。
イチゴ屋にとっては、かけがえのないパートナーである。

( 織姫と彦星のように by 農園主 )

この記事のURL | ミツバチたち | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<これ、いいね ( ルッコラ ) | メイン | 農を考える ( 選択の自由について )>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/1728-a1014aad

| メイン |