FC2ブログ
手綱(たづな)
2016/10/11(Tue)
 我慢して、我慢して、押さえている。 今年は。
定植後の苗たちの走りをである。
チッソ(肥料分)を施肥して一気にダッシュさせることもできる。
例年どちらかというとそういう手綱になりがちだった。
寒くなる前に苗を大きくして置くと安心感があるからだ。
確かに1~2月は驚くほどの果実が鈴なりになるのだが、
しかし3月には収量が減る傾向となる。
体力が切れて“中休み”と呼ばれる現象が起きるのである。
改善のための最善のペース配分はどこにあるのか。。。
イチゴの生理上、“中休み”は不可避とも言われる。
それでも、シーズン中のイチゴの出来は、質・量ともにいつでも、
お客様が満足するものにしたい、そう思っている。

【写真】本圃ハウスの様子(紅ほっぺ)

( 成果を期待して by 農園主 )

この記事のURL | いちごのこと(生育編) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<農業エキスポ 2016 | メイン | 男の買い物>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/1701-d54bc37e

| メイン |