FC2ブログ
長い話
2016/02/05(Fri)
 週末のいちご狩りのご予約の電話は、混み合うことがある。
電話がつながりにくい日があり、大変申し訳ない。
(ただ、いつもというわけではないので、そんなに人気というわけではないのだが。)
定員になった後は、キャンセル待ちを希望される方もおられる。
キャンセルがいつも出るわけではないので、とても恐縮する。
しかし、時々は待っておられる方にお知らせの電話ができることもある。
お子さんの急な発熱やお父さんの仕事の関係などで、都合が合わなくなったことで。

―今朝方、お電話を頂きましたポレポレ農園です。
「ハイ、もしもし、ハイ。 うれしいですー。」

 まだ何もお伝えしていないのだが、皆さま大変興奮してくださる。
我々もとても嬉しい瞬間である。
ただし、これはキャンセルをされた方が、次の方のためにご連絡を
速やかにしていただいた結果である。
せっかく予約が取れたのに、という残念な思いをされているに違いない。

 そういうやり取りをしている一方で、
当日受付に来られた方から突然こう言われることがある。
「予定より1人減りまして。。。」
―承知しました。
 しかしながら、次回は必ず、分かり次第お知らせください。
 キャンセル待ちの方がおられますので。
失礼ながらも、お客様にお願いをする。 少しキツイ口調になっているかも知れない。

( 待っている方々を知っているので by 農園主 )

この記事のURL | 農園運営について | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<竹馬ミニ | メイン | 大粒と小粒と>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/1452-5a2921d0

| メイン |