FC2ブログ
ゆとりの効用
2015/12/04(Fri)
 プロ30年目を迎えた同世代の英雄、キング・カズはこう言う。
「不運なケガ、悲運の敗北。勝負の世界は運が働く。でも僕は運に頼らない。
止まって待つところへそれは転がってこず、
目標に向かっている人の足元へしか運というものは回ってこない。」
そして、こう続ける。
「現状維持は停滞。自分を進めることだけを考えていたい」と。

 流石、刺激的な言葉である。
しかし、右肩上がりを続けることは本当にキツイことである。
そもそも、記憶力のピークは18歳と脳学者は言っている。
体力は、20歳代から下降線とされる。
現状維持だって相当な努力が要るというものである。
だから、もし”上”ではなく”横バイ”を意識することで、
気持ちに“ゆとり”が生まれるなら、むしろ新しいことを発見できるのではないか。
そんな気がしてならない。

( イチゴ農家からキングにそう伝えてみたい by 農園主 )

この記事のURL | 仕事の流儀 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<肥大化 | メイン | 共通語は?>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/1389-c01adc7d

| メイン |