FC2ブログ
君津の母たちから
2015/09/29(Tue)
 昨夕、最後の検鏡結果の連絡をもらった。
“やよいひめ”“かなみひめ”ともに分化が確認されたと。(期待通り)
君津農業事務所(普及センター)の担当の方が残業をして調べてくれたものだ。

 早速、今朝から“やよいひめ”を植え始める。
これで定植作業は、明日の午前中までに何とか終わるものと予定していたのだが、
急な連絡にもかかわらず、快く集まってくれた“君津のお母さん”たちが、
サッサ、サッサと働く働く。
もしかして、今日中に終わる?でも、皆に疲れもあるだろうし。。。
午後からの段取りを悩んでいたら、
 「いいよ、遅くなっても。 植えちゃうベよ~」
 ― そう?本当にやれる?
もしかしたら、こっちの方がくたくたなのかも。

 おかげ様で暗くなる前には、全ての苗を植え終えた。
 ― ありがとうね。遅くまで。
 「こういうことはね、1日がものを言うんだよ。」
お母さん達が口々にそう言う。
イチゴを作ったことはなくとも、何十年と農家をしてきた方々だ。
花芽ができているのだから、イチゴ達は“植えてほしい”と言っているに決まっている。
今日できる仕事を明日に先送りする理由などないのだ。

( どんな仕事でも by 農園主 )

この記事のURL | いちごのこと(定植編) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<プロジェクトT ( イメージ図 編 ) | メイン | 新居の具合>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/1323-274842c6

| メイン |