FC2ブログ
大人のおやつ
2012/06/25(Mon)
 昨朝、ハウス内でランナー留めの作業をしていると、
親子3人が 「おはようございます!」 と訪ねて来た。
近所に住む小学校低学年の姉弟が、母親と連れ立っての見学である。
朝の散歩に出かけた途中に寄ったようだ。
母親とお姉ちゃんは、先々週も覗きに来たので2回目。弟は初めてになる。

「ランナーは、親苗から子供の苗に栄養が送られるパイプなんだよ。」
イチゴ農家からのワンポイント・レッスンである。
「へその緒みたいですね。」母親が感心する。
「苺の字にある母はそういう意味もあるそうですよ。」
すると、弟から質問である。
「親たちはどうやって栄養取ればいいの?放っておいて大丈夫なの?」
「いいわけないでしょ。」お姉ちゃんがピシャリと答える。
姉弟ともに親思いのようである。

 子供の時分、夜中にトイレに起きると両親が高価な甘いものを
食べていたような記憶がある。

( 両親は覚えていないと言い張る by 農園主 )



この記事のURL | 地元の話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<内示 | メイン | 似ている?>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/131-9b0cc82a

| メイン |